ガス料金のしくみ

 

 

 

ガスを使用しなくても費用負担が発生します。 ガスの使用料の多少に関係なく1件に生じる固定的な費用。

 

○メーターなどガスを供給する為の設備費

○保安や検針にかかる費用 等

 

ガスの使用料に応じてかかる費用

 

○ガスの原料費

○ガスの配送費 等

基本料金

従量料金

HPガス単価21.9月.png
ガス料金(2022、3月まで).png
ガス料金2022.3月.png

ガス料金は販売会社によって違う!?

プロパンガス料金は都市ガスと違い自由料金です。なので販売会社が自由に価格を決めることができます。

ただ、それぞれ価格競争をしておりますのでガソリンスタンドのように似かよった価格になっているのがほとんどです。

 

弊社では毎月石油情報センタ-の調査した平均価格を参考にし常に平均価格以下で販売できるよう努力しております。

 

アドレス

よくあるご質問

Q 先日、他社が営業に来て『当社は大手上場企業なので東亜産業の半額で販売できます』

と言われました。どういうことですか?東亜産業は高いのですか?

 

A 弊社料金は毎月平均価格(石油情報センタ調査)以下で販売しております。

ガス料金は自由料金です。販売会社は単価250円で契約しても翌月から600円に値上げすることも可能です。営業マンの「値上げしませんよー」などのセールストークに惑わされず、契約書面をよく読み、解らないことは、エルピーガスお客様相談センターなどの公的第三者機関にご相談ください。

 

 

Q 検針票の見方、現在の単価がわかりません。

 

A 単価(円/㎥)=税抜き合計金額-基本料金÷当月使用料

また、毎月の検針票にも記載がございます。

お問い合わせいただければすぐに料金表を発行致します。お気軽にご連絡ください。

 

 

Q ガス協会のサイトで料金相場を確認したら東亜産業はすごく高いみたいだけど!!?

 

A 『プロパンガス消費者協会』『プロパンガス料金適正化協会』などガス供給切替ブローカーが運営するLPガス協会類似サイトが増加しております。ご注意ください。LPガス協会では供給切替を斡旋するようなことはいたしません。

  

埼玉県LPガス協会ロゴ.png